Soycom

お問合せ0120-571-541 大豆専科ソイコムは栄養価の高い大豆全粒粉で【低糖質・高たんぱく】な食品を提供いたします。
ご注文・お問い合わせはお電話でもお気軽にどうぞ
受付時間:平日9:00-17:00
amazonでの購入はこちら クックパッドでの糖質制限レシピはこちら
なぜ大豆なのか?


もっと大豆の隠された実力が知りたいです!



■たんぱく質
 

ソイコム爺さん
タンパク質は我々の体をつくり生命を維持するために大切な栄養素じゃ。常に新陳代謝を繰り返す体内組織には、新しい人体の構成成分となるたんぱく質が欠かせない。
ケンタくん
さっきの図で、大豆は約35%もたんぱく質が含まれているって知りました
ソイコム爺さん
そう、まずその含有量に驚くが、本当に大切なのは質的な部分じゃな。
子供たち
良質ってことですよね?

ソイコム爺さん
もちろんじゃ!たんぱく質はアミノ酸という成分で構成されているんじゃが、数あるアミノ酸のうち、必須アミノ酸と呼ばれる8種※のアミノ酸は体内で合成することができないから、食物から摂取する必要がある
子供たち
へぇ…


ソイコム爺さん
この必須アミノ酸をバランスよく含んでいるたんぱく質のことを、一般的に良質というんじゃ。大豆のたんぱく質にはこの必須アミノ酸が豊富に含まれておる。そして、その組成が他の穀類や野菜と比べて肉類に近いから、「良質のたんぱく質」を含む「畑の肉」として広く知られることになったんじゃ。 ※ 子どもの場合は9種




■なかでも不足しがちなリジンという必須アミノ酸が豊富
 
ソイコム爺さん
必須アミノ酸でいえば、大豆のタンパク質にはリジンが多く含まれているのも特徴的じゃ。
子供たち
リジン…?

ソイコム爺さん
リジンは米や穀類にはほとんど含まれず、肉類に豊富なため、元々ごはんを主食にして、肉を食べることが少なかった日本人はこのリジンが不足しがちじゃった。そこで我々は古くから、食事に大豆や、豆腐、納豆、みそなどの大豆加工食品を添えてこれを補ってきたんじゃ!
マナちゃん
すごい、古くからの知恵ですね!

ソイコム爺さん
その通りじゃな。ではここで、大豆、一般家庭の食卓に登場回数の多い肉類である豚肉、白米をそれぞれリジンをはじめとする必須アミノ酸の組成量で比べてみよう。


chart7
 
マナちゃん
すげぇ…! あ、思わずすげぇっていっちゃった。。
ソイコム爺さん
ほほ。リジンには以下の効果があるといわれておるよ
  • ・疲労回復効果、集中力を高める効果                  
  • ・アルコール摂取により弱った肝機能を高める効果            
  • ・血中の飽和脂肪酸やコレステロールを減らす効果            
  • ・ホルモンを算出し女性の受精率を高める効果              
  • ・ヘルペスなどのウイルス感染を予防・改善し感染症への抵抗力を高める効果
  • ・血圧を降下させ、脳卒中の発症を抑制する効果             
  • ・男性の脱毛症を改善し、髪の健康を保つ育毛効果            
 

ソイコム爺さん
ちなみにジュラシックパークの第一作では、「遺伝子操作でパーク内の恐竜は自力で必須アミノ酸の“リジン”を生成できないため餌を与えないと死ぬ」って設定じゃったんだが…
子供たち
・・・
子供たち
????

ソイコム爺さん
いや、余談じゃな、申し訳ない。とにかくリジンとはそんな大作の設定に用いられるほど、生きものにとって大切な栄養素ということじゃよ。大豆は、肉類以外でリジンを豊富に含んだ、余分な脂肪を伴わない貴重な食材なんじゃ!
子供たち
はい!


まだまだある!大豆のダイエット&美容成分


 
ソイコム爺さん
まだまだある、大豆の素晴らしい成分を一気に紹介していこうかの。


■リノール酸
 
ソイコム爺さん
リノール酸というのは、主に植物に含まれる不飽和脂肪酸で、大豆の脂質を構成する植物性脂肪、必須脂肪酸の一種じゃ。
マナちゃん
必須、ということは…

ソイコム爺さん
そう!リノール酸は体内では合成できないため、リジン同様必ず食品からとらなければならんのじゃ。大豆油は50%以上のリノール酸含有率を誇る健康オイルとして有名じゃ。


■レシチン
 
ソイコム爺さん
レシチンは、血管に付着した悪玉コレステロールや中性脂肪を溶かす性質をもっとる。
ケンタくん
コレステロールを溶かす!お父さんに絶対必要な成分です
ソイコム爺さん
その通りじゃな。脂質の代謝を促進するから、脂肪の燃焼されやすい、太りにくいカラダに体質をかえてくれるんじゃ


■大豆サポニン
 
マナちゃん
これさっき登場した苦味成分…ですよね?
ソイコム爺さん
そう、けどかなり大切な成分なので改めてしっかり説明しておくと…
マナちゃん
インシュリンに対抗する有効成分って…
ケンタくん
腸で吸収したブドウ糖が脂肪と合体しないようにして、脂肪がたまるのを防ぐ肥満予防効果!ですよね
ソイコム爺さん
いやぁ、しっかり覚えておるの!ワシは嬉しい!まったくその通りじゃ


■イソフラボン
 
マナちゃん
きいたことあります!
ケンタくん
家にイソフラボンの美容液がありますよ!


ソイコム爺さん
そう、大豆の有効成分で一番有名なのがこのイソフラボンかもしれん。なんせ、女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用をもつことで、美肌効果や骨粗しょう症予防効果をもつとされ、一気にブームになったんじゃ。女性らしいボディラインの維持に効果があるといわれる、ポリフェノールの一種なんじゃ。


■ビタミンB2
 
ソイコム爺さん
食べ物を無駄なくエネルギーとして吸収するサポート役のビタミンB2も忘れてはならんな。


■ビタミンE
 

ソイコム爺さん
世の中の「アンチエイジング」に役立つとされる商品のほとんどに使われている成分じゃ。老化や疲労、病気の原因とされる過酸化脂質の生成を体内でブロックしてくれるのがこのビタミンEじゃ。



 
ケンタくん
これはもう、絶対お父さんに毎食大豆を食べてもらうようにします。


ソイコム爺さん
そうじゃな、現代のように肉食に偏りがちな食事では脂質のとり過ぎは懸念点じゃし、その脂質の多くは悪玉コレステロールを増やす動物性脂肪じゃ。コレステロールを減らす肥満に効果的な成分を多く含み、且つ良質なタンパク質をヘルシーに確保できる大豆は、現代人の食卓にもっと登場させたい健康食なんじゃよ。
子供たち
よくわかりました!


ソイコムの「低糖質な食品」一覧をみる
 


〜ちょっと休憩♪〜
大豆粉をつかった家庭で簡単にできちゃうレシピ♪
【大豆粉で”超低糖”お好み焼きをつくっちゃおう】
  • 材料(1人前)
  • ・大豆粉(インターネットで簡単に手に入ります。500gで1,300円程度)100g:糖質14g
  • ・ねぎ 約40g:糖質4g
  • ・豚ばら肉 80g:糖質0.1g
  • ・卵 1個:糖質0.1g
  • ・粉寒天 微量:糖質0g
     
  • ・大豆マヨネーズ 15g(1食分):糖質1.2g
     +
  • ・醤油 大さじ1:糖質1.4g
     (職人の手造り醤油一覧)
  大豆粉お好み焼き
  1食分 305g 糖質19.4g コストおよそ¥500   
  一般的な小麦粉お好み焼き
  1食分 320g 糖質50g コストおよそ¥560
  (市販のお好み焼きミックス粉を使用)  
 
 
 
僕たちが考えたお父さんとお母さんのためのメニューです!
大豆は低糖質•低脂質・高タンパク、おまけに実はとっても経済的なんです^^

 





 
どうして「カロリー計算ダイエット」は絶対にダメなのか?